« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

"We Will Rock You"日本上陸

img_3759_thumbこの話、友人からのメールで数日前には小耳にはさんでいたのですが、私が去年の2月にロンドンで見たクィーンの曲を使ったミュージカル「ウィ・ウィル・ロック・ユー」が日本に上陸してしまうそうです。
期間は5月27日~8月24日
場所は新宿コマ劇場
とのこと。
※詳しくはここあたりを見て下さいませ。

別の記事によるとこの日本公演のキャストはロンドンでオーディションをして決めるとのこと。
そうなると、私が後からパンフを見てのけぞった「BassがNeil Murray,Gの1人がLaurie Wisefield」という可能性は薄いかな。
でも、もし見に行くなら後からではなくはじまる前にしっかりミュージシャンの名前をチェックしておいた方がいいと思います。だって、バンドはオケピの中ではなくてステージの左右にあるやぐらの上にいるんですから。

このミュージカル、話の筋はQUEENにはぜんぜーん関係無いし、単純で結構あほみたいなので何か深いものを求めている方には向いていないと思います。でも、逆を返せば英語のセリフの聞き取りに不安があっても大丈夫な訳で。(日本でやる時は字幕対応をするとは思うけど) 
でも、何でコマ劇場なんだろう? 箱の大きさがちょうどよかったのかな。

#去年見た時の事はココココをどうぞ。内容が重複しつつ薄いのはご容赦を!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

"グロリア"

今日たまたまチャンネルを変えていたら始まってそうたってない(と思われる)この映画に遭遇。
リメイク(あったよね?)ではなく、1980年のものです。

例のごとく真面目に見ていた訳ではないけど、グロリア(ジーナ・ローランズ)のかっこよさにくらくら。
ハリウッドでもこの頃はこんなにかっこいい中年女の映画が作れたんですね。今みたいに不自然だろうが何だろうが若作りな女優ばかりではありえなーい。

もっとちゃんと見ればよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法のライン

先週末(というか今週頭というか)にNFLのカンファレンス・ファイナルがあって、スーパー・ボウルの出場チームが決まりました。結局ペイトリオッツとイーグルスになってしまったんで、私としてはなんだかちょっと気が抜けてます。ロスリスバーガー(どーも"Big Ben"というニックネームらしい)=スティーラーズが出てきたら面白いなと思っていたので。22歳、快進撃もストップか~。
まぁ、今年のペイトリオッツが1回負けたチームにもう1回負けるとは思えないので順当なんでしょう。

ところで、たまたまTVを見ていたら3週間の特訓で別の職業になりきれるか?という番組に遭遇。
今回の職業はチア・リーダー。で、修行に行ってたのがカンファレンス・ファイナルで敗れたもう1つのチーム、アトランタ・ファルコンズでした。
ターゲットの女性は特訓の終盤には公式試合のオープニングにも出して貰えたのですが、やはりプロのチアのおねーさん達に比べるとお腹のぷよんとした感じが気になる... と。
そしたらここでメークさん登場! お腹に何やら縦のラインを入れつつ「近くで見るとただのラインだけど、遠くから見れば引き締まって見えるのよ~」だそうで。確かにフィールドでの引きの映像ではラインとしては見えてなかった。なるほど~。

ちなみにスーパー・ボウルのハーフタイム・ショーやら何やらの出演者も発表になってます。
この辺をどうぞ。
ただ、まともに中継にかかるのはハーフタイム・ショーだけだというのが毎年残念なんだけど。
あ、今年は何が飛んでくるんだろ? 去年はヘリだったからなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Born In The 50's

こないだStingさんのライブに行った帰りに再燃した疑問。
「1960年生まれの人はケネディ暗殺のニュースを日本初の衛星中継で見たという記憶があるのか?」

これ、私の身近に居る50年代末生まれの数名はしっかり「覚えている」って言ってるんですよ。それも衛星中継が始まるのを楽しみにしていたら出てきたのがこのニュース映像だったってシチュエーションまで覚えてる。
で、私に向って「え?覚えてないの?」って言ってくれっちゃったりするんだけど、いくら何でも私でも無理でしょう。(確かに可能性はゼロではないけど。)

この疑問が始めに浮かんだのがThe Policeの1stに入ってるこの曲を聴いた時。
この時に歌詞を読みながら「覚えてる」と言い出した人が居たのが事の発端になってます。それからかれこれ四半世紀以上たってますが、未だに解決せず。だいたい普段はこんなこと忘れてるし。

ところで、いちお60年代生まれの私はこの曲を聴いて「みんなおっさんなんだ~」って思ってしまった訳ですが、50年代どころか40年代生まれも居たんだよね>The Police
"We were born, born in the 50's"って歌詞、アンディはどんな気分で聴いてたんだろ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サロン・ド・ショコラ

今年は1月26日(水)~31日
伊勢丹新宿店本館6階=催物場にて
詳しくはここ

で、2月1日からは地下1階の食料品フロアーにチョコレートの特設売り場ができます(バレンタインステーション)。
また楽しくも悩ましい季節の到来ですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「B型をいじめるな」

↑は昨日の新聞にあったAERAの見出しの1つ。
いやぁ、これには笑った。特に"「B型女は嫁にできない」とA型親"ってーのには。
そんな親たとえB型じゃなくても願い下げなのと違います?

血液型性格判断(だけではないけど)で恐いのは、自分は○型だからこうゆう性格であると思い込む事。思っていたのとは違う血液型だと判明したら性格が変わったとかいうのはけっこう聞く話です。
人間いろんな面を持っているのでどこを前に出してくるかで違って見えて当たり前。それを血液型のせいにされてもねぇ(笑)

とはいえ、とかく「マイペース」扱いのB型なのをかなり楽しんでおります>私。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう大人でしょ

CD流してたり、録画したものなんかを見ている時以外はほぼいつもつけっぱなし->流しっぱなしのTVから「もう子供じゃない、でも大人でもない... 」って~感じの言葉が聞こえてきました。で、この後に続いてきたのが「28歳」
え゛? にじゅうはちぃ~?! 28言うたら充分大人だと思うんですけど。
昨日は昨日で本田美奈子さんの病気の件のコメントで彼女の事を「女の子」と言ってる方が居てすっごい違和感。三十台後半の人に対してそれは無いだろう。いくらなんでも。

ちなみに大人じゃない28歳は確か化粧品のCM。
お肌の曲がり角って何歳なんだっけ?
耳の迷いだと思いたい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

さすが

(元)共通一次な週末、天気が悪そうです。
交通機関は大丈夫だったのかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A>B?

惜しまれつつも4日に運行が終了してしまった羽田<->新潟線ですが、年末に帰省する時私たちが乗り込んでぼ~っとしていたら何だかいい匂い。あれ~?と思ったらお相撲さん2人連れが! それは鬢付け油の匂いだったのでした。(羽織を着ていたので番付はそこそこな人だとは思うけど、名前は判りませ~ん)
その飛行機、普通のヤツで特に広いシートがついているものではなかったのでどうやって席に収まるのかすご~く興味があったんだけど、席が遠くて見えず。残念。
もうちょっと飛行時間があればうろつけるはずですが、飛行時間短すぎ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなに長かったっけ?

年末に実家に行って、今日戻ってきました。
そんな訳で、運転再開した新幹線に乗ったのですが(行きは飛行機)、徐行してるとトンネルが長い長い。このまま永遠に続くんじゃ?と思ったり。
去年はこれの恩恵を改めて思い知らされました。
某父がすっころんだのが地震後だったら... と思っただけでぞっとします。

今日はついでに久しぶりに山の新潟側は曇天+雪、群馬側は晴天というパターンにはまった気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »