« "フォーン・ブース" | トップページ | "ベッカムに恋して" »

"アンダーワールド"

"フォーン・ブース"のエンド・クレジットをかっ飛ばして、チャンネルを合わせたのがこれ。
公開当時はサントラが豪華!なのも話題だった気がする。
で、ポスターなんかで主演のケイト・ベッキンセールがいきなり不良化しててびっくりした覚えも。

ストーリーはヴァンパイア(吸血鬼)対ライカン(狼男)の戦闘もの。 
どっちかというと映像を見せるタイプの映画と思われます。ストーリーも途中で「なるほどね~」って感じで結構納得。思わず「結局あんたが全部悪いんじゃん!」と言いたくなっちゃったけど。

こういった映画にありがちなんだけどこれも画面が暗いです。映画館ではOKだけど、TVで見るにはイマイチ見にくいパターン。
小汚いライカンと結構ゴージャスなヴァンパイアってのはアレだけど、着飾った女ヴァンパイアを見てたら、"ライカンってど~して野郎ばかり? 女は嫌いなのか?" という変な疑問が頭をよぎっていったのには参った。確かに一族を増やすのには必用無いし、変身する時にいちいち着る物が破けたら大変だけどさ。

ところで、ケイト・ベッキンセール動かなければかっこいいんだけど、走る姿が何だか重い。
戦士だよね~、ヴァンパイアだよね~
体重を感じさせられちゃうと困ります。
でも、さすがに監督が惚れきった状態(この撮影の最中だか終った後だかにプロポーズしたんじゃなかったっけ?)で撮ったって~話だけあって綺麗。バストアップは。

なんとな~く、続編も作れそうな状態で終ってるけどこれはここでやめておいた方がいいと思う。
次があるなら戦争の終結でしょ? う~ん。 

そいえば、私が見たのは劇場公開版とエクステンデッドのどっちだったんだろう?

|

« "フォーン・ブース" | トップページ | "ベッカムに恋して" »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24270/3884156

この記事へのトラックバック一覧です: "アンダーワールド":

« "フォーン・ブース" | トップページ | "ベッカムに恋して" »