« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

不思議

大赤字で国債出しまくりなのに国会議員にボーナス。
それも"歳費カット終了"とかで去年よりも多いそうで。
彼らの場合いわゆる賞与とは違う意味合いのものなのかもしれないけど、でも何か間違ってない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

植物の底力

えと、アボカドの水栽培をやってるって~話は前に書いたはずですが、そのアボカドくんが死にかけました。日曜に。すべては私が悪いんだけど。

日曜はここら辺もえっれ~暑く、しかも昼間に家に発熱源(=人間)が2名という、うちとしてはフル装備だったという事で朝からずっとエアコン生活をしておりました。で、何だかずっとベランダ方面からただならぬ気配が漂っているのは感じていたんだけどそれが何なのか判らず。午後になってから見てみたら「あ゛っ...」でした。
水があるべき所はカラカラ、根っこは茶色の干からびかけ、葉っぱすべてはへちゃ~と下向き。
そーいやぁ、前日は遊びに行っちゃってたんで水の量のチェックしてなかったんだった。
「ごめん!」と謝りつつ水を入れてやって様子見。

そしたら半日くらいで何とか葉っぱが上がってきました。
あんな干からびかけた根っこでも頑張って水吸い上げるんですね。すごいなぁ。

な~んて感激してたら次の日(月曜)私が突然の腹痛+吐き気に襲われました。何か悪いものでも食ったかなぁ?と思ったけど、全然心当たり無し。半日ほどおとなしくしていたら復活しましたが、やはりアレはアボカドくんの反撃だったんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゃれだったのか!

出かけたついでに伊勢丹B2F,BPQCをふらふらしていたら、手ぬぐい!?
気がついたらしっかりと品定めしていた私。

で、河童がいるものを入手。
本人は"夏だし"としか思ってなかったんだけど、これ実はカッパがいる所がミソでちゃっかりと判じ物(と言っていいのか?)になっていたのでした。
相手をしてくれたお姉さんに言われて"あっ!"でした。

さぁ、なーんだ。(地名だよん。簡単!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

"下妻物語"

面白いじゃないですか! これ。
話のテンポもいいし、出てくる人たちが何だかメチャメチャなのもいい。主人公が初めの方で「心根が腐ってます」って言い切ってしまうのが私にとってはポイント高かったというのも大きいかな。
リピートを発見したら今度は飯を作ったり食ったりしながらなんかじゃなくてちゃんと見よう。
って、いつまで見られるんだか?>wowow

なんとなーく行き詰まりを感じてたり悩んでる時に見たらすっきりするタイプの映画。そうゆう点では"ちゃりえん"や"きゅーてぃ・ぶろんど"なんてめじゃない気も。冗談じゃなくて。
でも、これ見て勘違いするヤツとかいたら嫌(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

なんだか疲れてます

と言うより、気力が無いというか。
そんな時には"猫びより"の最新号(No.22)の表紙
鼻の所の八の字がたまらん~! ちなみにこの写真は岩合さんのものです。

昨日姉から電話がかかってきた時に彼女も「気力がないの~」って言ってて、心の中で「オイオイ、あんたもかよ?」と。でも、彼女は梅雨が終ればきっと復活するに違いない。で、私はそのまま夏バテに突入だったり(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ふくふく

今日ケーブルTVの調整が入ってTVその他のラックを動かす羽目に。
そしたら何年かかって積もったのかすら不明のふくふくのホコリが!
自分の家の事ながら驚愕。で、つい笑ってしまった。まぁ、掃除機届かね~!とは思っていたんだけど。

久々に裏が空いたのでついでにきちんとお掃除。
これでこのエリアは暫くは持つか?
っと、タンスの裏とかってどーなってるんだろ? 恐いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光の次はデジタルでした

"ひかる~うみ、ひかるお~ぞら..."などと歌っていたのはついこの間でしたが、今度はまた別のモノがうちにやってきてしまいました。

それはケーブルTVのデジタル対応。

さすが築20年を超えてる(と思われる)アパート -4階だって階段だけ、防犯的にもダメダメ- なだけあって、大家さんも付加価値を付けるのに必死と見た。こっちにしてみるとそんな事よりも郵便受けを倍のサイズにしてくれ~、とか入り口の外の屋根直せよ... って感じだが。

それで、その工事が来た訳だ。
感の良い方は↑の文でうちでどんな事態が生じてしまったのか察しがつくと思うけど、そら~大騒ぎ。ただ物が多いって~のとは一味違うこの家、あっちこっちに"くまとその仲間"の大移動。うちの普段の状況を見たらその筋の人以外はきっとビビる。というか、「異常」と思うのではないかと。(普通に"多い"ってレベルを超えてるという自覚はある)

で、とりあえず接続工事は終ったんだけど、イマイチ受信状況の悪いチャンネルがある為また後日調査に来るらしい。根本的な原因は手が届かないせいでぐっちゃぐちゃになってる配線かアンテナの(壁のとこの)コネクタだと思うんで、来てもらってもしょうが無さそうなのに嫌ともいえず。ふぅ、またあれをやるのか...
どーせなら今使ってない(とか壊れてるとか)機材をぜーんぶ処分+動かす事ができず作業をやりにくくしているTVラックを別のものに変えてから来て欲しい気もする。

ところで、このデジタル対応でチャンネルが増えて「ジュールス倶楽部」を見られそうなのは良かったんだけど、wowowの契約がアナログバージョンとは別というのは何だかなぁ? まだ契約残ってるのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あぶないと思う

つっかけサンダル(ミュールとも言う)でライブ。

席がある場合ならともかくスタンディングの会場で、そうゆうお嬢さんを見かけるとギョッとします。いくら暴れ系では無くても... ねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰ってきた"昨日のTシャツくん"

昨日原宿で円の半分が白,半分が黒で、その白い部分の所にThe Beat(English Beatね)のベスト盤なんかに描かれている女の子、黒い方にSpecialsのアルバムなんかでお馴染みの兄さんのイラストが描かれているTシャツを着た子に遭遇。
「なんじゃ?」と思ってたら、円の上部に"SKA"の文字。 ...うむむ。

これ気になったんで調べてみたら、スペシャルズのサイトで同じパターンのポスター発見。
あのキャラって2Toneファミリー共通で使ってたのか~。私覚え違いしてました。あはは~

どーせなら白黒市松のシャツでも復活させましょう>洋服やさん
あれなら"和柄"としてもいけます。(<-ちょっとウソ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おさんぽアリクイ

サンシャイン水族館のアリクイ(ミナミコアリクイ)が自分で引き戸を開けて遊びに出たらしいとのニュースが!
Webのニュースではその写真は出てないようなんですが、このアリクイめちゃめちゃかわいいです。体長も50cm位で小型、クリーム色に黒のタンクトップ着ているみたいな塗りわけもいい。
うひょ~、作りたい!

発見された場所が「ペンギンビーチ」で、ペンギンに混ざってというのもいいなぁ。
ちゃんとした資料どこかにあるかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クール?

6月1日、衣替え。
という事で、今日から閣僚の方々はクールビズだそう。
昼間のニュースでその様子が写っていたけど、どうなんでしょうねぇ。きちんと決まり事さえ守っていればそう変なことにはならないスーツに慣れすぎている方々にはかなり大変なのでは?といった感じ。
でも、その昔の半袖JKにネクタイな「省エネスーツ」の不自然さに比べればかなりマシ。

つねづね関東方面のクソ暑い夏場にネクタイ+JKじゃなきゃキチンとしていないなんていうのはアホな話だと思っていたんで、この取り組み自体は根づいて欲しいと思ってます。大歓迎。
就職活動の子達も恩恵にあづかれるといいのにね。夏場の着慣れていない風な濃い色のスーツ姿は見ていて暑苦しくてかなわんですから。

そいえば、私がおチビだった頃じーさまたちは夏場になると開襟シャツや麻のスーツ、それにパナマ(?)帽かぶってたりで、なんかかっこ良かったよなぁ... と。
根本的に明治男は姿勢が良かっただけかもしれんが、今のおやぢ達よりもずっとおしゃれだったような気がする。
手の長さが違っていた(剣道のやりすぎらしい)母方のじーさまはきちんとYシャツの左右の袖の長さを変えてたのも記憶に残ってたりするし。(長袖はJKで見えないからといって -多分自分で- 上げをしていたのがインパクト大だった)
なのに、夏場家に居るときはシャツとステテコだったり(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »