« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

今年の花って

何か変。

まず梅がなかなか咲かなかったし、咲いたら咲いたで香りが薄い。普通は香りで周りを見て花発見ってパターンが多いのに、今年はそれがほとんど無かった。
沈丁花はちゃんと香ってたけど、 うちのご近所は木が減っちゃったのかなぁ... 歩いていて"あ~"っていう回数が少なかった。寂しい。

で、桜。
昨日ちゃんとした市内(^^;)に行ったら、某所のしだれ桜がまだ咲いてた! この木ってソメイヨシノが咲き始める頃には散りかけというパターンだったような?
"もう散ってるよなぁ"と思いつつ寄り道したので何だかお得感はあったけど、不思議な感じ。

とっとと咲いたソメイヨシノも結構綺麗でしたが、どかーんと気温が落ちたせいかしっかり咲いてしまった花が(花びら1枚ずつじゃなくて、花の形のままで)ボトっと落ちていたりしてたのは哀れ。

でも、この調子だとこの週末はお花見にちょうど良さそうですね>関東付近

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運動不足は解消か?

使わなくなったラックを粗大ゴミとして捨てる為に建物の外へ。
そのラック幅もそんなに無いし高さは1メートルちょいくらいなので頼んだ時は"楽勝だぜ~"と思ってたんだけど、いざ運ぼうとしたら妙に重い。なんせ部屋の中でも一人で移動させるのはかなり困難というシロモノ。 ...これ階段で運ぶんすか?
#って、ココは4階。で、エレベーター無し。
 集合住宅の場合建物の外に置かないとダメ>回収してもらう粗大ゴミ(<-地域によって違うかも)

相方はいまいちアテにできそうにないという予感がしてたので、昨日のうちに破壊(アレは決して解体ではない ^^;)してはいましたが結局3往復させていただきました。
でも、よく考えてみたらあれって私が持ってきた(とか買ったとか)いうものじゃないやん!
何で私が処分する羽目になったのやら? (<-単に私のものが入っていたからである)

ほいで、モノを買う時って後を考えないとイカンなぁ... としみじみ。
あと、組み立て式だったものがあっさりと解体されないというのは困ったもんだ、と思う。

ついでにその後どーんと腑抜けてるので運動不足の解消にもなってないし(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忘れるとこだった

今日って セント・パトリックス・ディ だったんだ!
数日前に近所のスーパーで「原産国:アイルランド」なギネス(単なるサッポロギネスだけど ^^;)を買ってきてあることだし飲まなきゃ!

昨日の晩はたまたま発掘したコステロさんのビデオ('87来日時)を、今日はU2の(やっぱり'87頃のスペシャル番組)を見てたりして、偶然とはいえ何だかアイルランドづいてたのも不思議な感じ。

で、原宿のパレードはいつ?
と思ったら、今度の日曜みたいですね。(詳細はココ
また行けないやん...
これず~っとやってるのは知ってるんだけど、1回も行った事がないんだよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

う゛

サマソニのラインナップ第4弾にTOOLの名前が。
日にちが決まったら取るしかないか~>チケット

フジにも行きたいし... くまも8月半ばまでに何匹か作らないといけないし... 夏は苦手なのになぁ... あぅあぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイアップ

だったんですか?!>「えびボクサー」(映画)

この所家の中であちこち掘ってる(^^;;)んだけど、そのせいでやたら手が汚れております。
その手でCDとかDVDとかヴィデオに触るのもイヤなので、TVがBGM状態。 ...どうも音がしないのが寂しくて(<-アホである)

で、たまたまぶちあたったのが"東京ラブ・シネマ"(フジ)
ドラマの中でこの映画のタイトルを決める会議をやってました。
出てきたポスターもDVDのパッケージと同じだったような気がするし。

...なんだかすごく意外。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見損ねた!

BS-Fujiで放送が延びてた、去年のFEEDER at AX って今日の0:00~放送されてたようです。

私、ちょっと前にここ(BS-Fuji)のHP見て「2月に延びたって話だったのに、予定入ってないなぁ」と思ってたんですが...
やっぱり番組のページに告知ないやん

これってひどいよなぁ。
このページによると再放送は木曜ってなってますが、今週の番組表ではその時間は「春高バレー コーチングキャラバン」だってよ。(それもよりによって私の出身県の学校だし)  ...倒れそう。

再放送あるんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »