« おかしい | トップページ | 今年の予定は終了 »

「鳥獣戯画がやってきた!」にいってきた

ぼけぼけしていたら前期が終ってた。
ついでに後期もあと10日位だったので焦ってサントリー美術館へ。

できれば前後期の両方見たかったのだけど、「鳥獣戯画」と聞いてぱっと思い浮かべる蛙と兎のお相撲の場面は後期だったので、まぁまぁセーフ。
それにしても混んでました。
私を含めてですが、平日なのにヒマな人多すぎ。
アレを人の頭越しには見たくなかったので並んじゃいました~(^^;)
甲の巻(一番初めの展示)にたどり着くまで20分以上かかったような。午後3時過ぎ位だったから時間も悪かったのかもしれませんが。

とりあえず最前をキープしつつぐる~っと。
途中係りの方の「列が混んでいますので立ち止まらずにお進み下さい」という声も聞こえたり。 ...う~。
展覧会はできれば行きつ戻りつしながら自分のペースで楽しみたいのだけど、東京でそれは無理なのかなぁ。
#微妙に接触してくる人も勘弁だし、視界に人の顔がどゎんと入ってくるのもストレス~
と、思ったら人数限定の特典付き内覧会というものがあるんだ! \2,300の図録とワンドリンク付き+αで\5,000。知ってたらこっちにするんだった。(11日です)

ああゆう見方しかできないのに\1,300という入場料はどーかなぁ?という気はしましたが(前期後期と2回行った場合の割引も無いのもどーかと思う)
でも、面白かった。
甲乙丙丁の4巻それぞれ別々で、何で?って感じがするのが面白い。
蛙を描いてても甲と丙では雰囲気が違ってたり。情報無しで見たせいか丙のカエルの方が好きだったりして(笑)
丁なんて落書きみたいだけどいいんですか?だし。
あの2足歩行ガエル、モノを作る時のヒントにならないかなぁ? なんていう邪念も抱きつつ見られたのも良かったかな。

で、放屁合戦絵巻なんつーもんまで。
...あほっ
(鳥獣戯画の系譜というコーナー)
うん、世の中もうちょっといい加減でもいいのかもしれません。

それにしても、あそこがこんなんなっちゃうんだからな~。移転する前に1回くらいご飯食べに行けば良かった>防衛庁。
お昼時にあの辺になんか行かなかったか(苦笑)

「鳥獣戯画がやってきた!」のオフィシャルHPはココ

|

« おかしい | トップページ | 今年の予定は終了 »

博物館・美術館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24270/17302077

この記事へのトラックバック一覧です: 「鳥獣戯画がやってきた!」にいってきた:

« おかしい | トップページ | 今年の予定は終了 »