« BE@RBRICK*BABBI | トップページ | ギャラクチカ Vs ギャラクティカ »

年を重ねるということ

今日某所で私と同じ年生まれのワインと遭遇。
びっくりした!
実はこの年ってかな~りいいビンテージの年なのです。(今日遭遇したシャトーのHPでは"戦後のヴィンテージの中で一番偉大な年"となってました ^^)
おかげで今日遭遇した方(ワインって女性名詞?男性名詞?それとも中性?)もすっごい値段になってまして、今日も目ん玉飛び出ました(爆)

年を重ねるというのも案外いいかも。
と、こうゆうものを見ると思ってしまう。(<-単純。それも資質あってこそなんだけど)

だけど、その帰りに思わずtoto買ってしまってるようじゃダメだな。

<おまけ>
今日遭遇したワインの葡萄の割合はこんな感じだそうです。
メルロー種 52%, ベルネ・ソーヴィニョン種 30%, プチ・ヴェルド種 13%, カベルネ・フラン種 5%

|

« BE@RBRICK*BABBI | トップページ | ギャラクチカ Vs ギャラクティカ »

趣味?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24270/40490123

この記事へのトラックバック一覧です: 年を重ねるということ:

« BE@RBRICK*BABBI | トップページ | ギャラクチカ Vs ギャラクティカ »