« 阿修羅ファンクラブ特別鑑賞会 | トップページ | ユザワヤ銀座店 »

結核騒ぎにのせられてみる

身内にかかった事がある者がいるので、実はへとも思ってはいないのですが(笑)

逆に世間ではもう無いものと思われがち、という方がびっくり。
会社でも学生時代に謎の休学をしていたというヤツを問いただしてみたら "実は... " だったり、もっと凄いのは健康診断で "治ったあとがある" と言われたという知り合いがいたり、でしたから。
この病気、やっぱり大昔の不治の病なイメージが強いせいか、かかった事があっても大抵の人は言わないからなぁ。
って、ほとんどの病気ってそんなもんか。

うちの身内の場合、単身赴任中にそこの事務所で集団感染。
そこでの発端となった人は特定されてたみたいですが、おかげで何人も病院送り~。
その辺の詳細は私は(家から離れていたので)知らないけど、場所柄単身赴任者が多かったというのも良くなかったのかも。ご飯やら何やらつるんでたみたいだもの。あ、発症無しだった方も当然いらしたようです。
しかし、今にして思うとあそこの事務所、その後の仕事に支障は無かったんだろうか?
で、この父ですが(笑)ご近所の病院に放り込まれていたせいか、帰省してみたら晩飯時とか家に出現してました。"病院の飯はうまくね~!"だそうで。 ったく... わがまま親父。
ただし、使った食器類は毎回熱湯消毒。
母は結構大変だったかも。
父の方は(キャリア的にはマイナスだったみたいだけど)この療養中に趣味らしきものも見つけたりして、はたから見てる分には「まぁ、休んで良かったんじゃない?」って感じでしたけどね。それまでは "定年後はこの人どーするつもりなんじゃ?" の典型でしたから。

あ~、今年度はちゃんと健康診断に行かないと。
家に帰ったらいつもに増してうるさそうだ>父。

|

« 阿修羅ファンクラブ特別鑑賞会 | トップページ | ユザワヤ銀座店 »

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24270/44624323

この記事へのトラックバック一覧です: 結核騒ぎにのせられてみる:

« 阿修羅ファンクラブ特別鑑賞会 | トップページ | ユザワヤ銀座店 »