« 秋冬もので... 麻? | トップページ | "Detour Tokyo" に行ってみた »

焼きりんご 作ってみた

冷蔵庫に紅玉があったので、久々に焼きりんご。
スプーンで芯をくり抜いて、そこにお砂糖とバターを適当に。耐熱皿をオーブン(電子レンジのオーブン機能)に入れる所でふと疑問。
何度にすればいいんだっけ?
実家にあったオーブンは細かい温度設定なんぞできないものだったのでそんなん知ら~ん。
悩んでいてもしょうがないのでえいやっ!と180度。下段に放り込んで、時間はとりあえず20分。

 - 20分経過 -

まだ内側がフツフツな感じになっていないし、焼き色もイマイチ。温度を200度に上げて5分追加。(<-当然数値の根拠は有りません)
そしたら、
皮が4つにばらけた。何故~。 って、破裂... だよなぁ。そのままほっとくと多分ろくなことにはならないのでそこでストップ。

結局今回は失敗ですね(笑)
でも、半分くらいに切ってレンジで加熱->オープントースターで焼き色付け な"焼きりんご風"なものとは何か違う。 やっぱり1個まるまる、というのがいいのかも。焼き具合はもうちょい!でしたが、食べてて幸せでした。
ただ、思っていた以上に甘めに仕上がってたんだけど、今の紅玉って昔のよりも甘いのかな?
今日はシナモンを振るのを忘れちゃったのでまた作ってみなくては。

|

« 秋冬もので... 麻? | トップページ | "Detour Tokyo" に行ってみた »

おやつ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24270/46599447

この記事へのトラックバック一覧です: 焼きりんご 作ってみた:

« 秋冬もので... 麻? | トップページ | "Detour Tokyo" に行ってみた »