« 部屋干し | トップページ | タフだなぁ... »

Buzz Feiten Band... @COTTON CLUB (2010/06/18-1st Show)

正しくは
Buzz Feiten Band featuring Brandon Fiels
コットンクラブにて 6/16~19 2回ずつ。
で、私が行ったのは18日(金)の1st Show。

ほんと、じじぃになったなぁ~
というのが見てまず思ったこと。
アルバムのおまけの映像とかYouT*beとかでここ何年かの姿は確認してはいた(で、年とったなぁと思っていた)んだけど実際に見ると尚更というか、昔は結構かっこ良かった... よね?
太られてもがっかりですが、細すぎるし。

でも、でも、
この人の場合、こうやってちゃんと(かどうかは判らんけど)ライブ活動してくれてるだけでも御の字な気がするのでOK。冗談抜きで "早死する人" だと思ってました。 生きてても演奏活動は無理... とか、行方知れずとかさ。そういった類の人かと。全くもって失礼ですね>私。

演奏、バジーさんのGって昔はもっと暴れてたような気がするけれど、今回も聴いてて気持ちのいい音だったので良かった。(使ってたGの色も良かった。きれいな赤で)
バンドとしてはなんというか... ロックっぽさやらジャズっぽさやらファンクっぽさやらなにやらの混ざり具合が絶妙。逆に明確なジャンル分けがしにくいというのは今はデメリットなのか、とも。こう考えるとフュージョンって~のは便利なジャンルだったんだなぁと思います。

今回のうたい文句は "待望のコットンクラブ初見参は名サックス奏者とのバトルに注目!" ということだったのですが、これは"なるほど~"という感じ。このSaxの人ってとりあえず最新扱いのライブアルバムでもフィーチャーされていたし、New Full Moonのメンバーでもあるんでしょ? お互いに勝手知ったる... って雰囲気。
しかし、このフロントでメインを張ってる2人が悪人面ってどーよ?と(笑) ま、これはどーでもいいですけど。
んで、リズム隊の2人が地味~にいい感じ、と思っていたら本編最後の曲で見せ場が! 2人を残してメンバーがステージから下がっていったのでこのまま流れで終るんかい? と思わせておいて再登場で締め。
アンコールで"Danger Zone"
これで、おしまい。
そいえば、2nd Gのおねーさんが2曲でVoとってましたっけ。個人的にはもっとBuzzyさんが歌ってくれた方がうれしいかったんですけど、それはそれ。全くフォローしてなかった私がなんやかんや言う筋合いはござんせん。

メンバー(チラシによる)
Buzz Feiten(g,vo)
Brandon Fields(sax)
Aleksandra Sever(g,vo)
Jhon "JT" Thomas(key)
JV Coller(b)
Jason Smith(ds)
#このDrsのお兄ちゃん どこかで見かけた事があるような? 気になってしょうがなかったんだけど、誰のバックでだろ?

そうそう、今回初コットンクラブだった訳ですが...
やっぱりこうゆう食事もしっかりとれるような会場に1人でって、苦手だ~
会場内の色合いがシックな感じだし、ステージのバックの中央部は額縁っぽくなってるし、そのサイドは茶系のカーテンだし、エントランスのブルーの照明がなんだかサイバーだった(^^;) ビルボードライブと比べると落ち着いてましたが。
ご飯の値段はどーなんでしょ? グラスのハウスワイン1杯がだいたい\1,000。これはまぁまぁだとは思うけど、1人でちょいとつまめそうな感じのものが見当たらず、ついでにサービス料が10%かかるせいか会計時に割高に思えちゃう。
ただ、アクセスはいいですね。TOKIAの2Fだもん。雨降りでも -やろうと思えば- 東京駅から傘無しで行けちゃうというのはメリットでしょう。
そいえば、ここってテーブル席(自由席)は当日の早いもん勝ちなんですね。予約時に整理番号もなーんも(チケットも)無かったのでどーなってるんだろ?と思ってはいましたが。開場時に並んでた順で入って受付で名前を言うというシステム。
...入場開始したのを確認して、VIRONへパン買いに行っちゃった~(笑 でも、開演時には結構席埋まってたと思う)

|

« 部屋干し | トップページ | タフだなぁ... »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24270/48668329

この記事へのトラックバック一覧です: Buzz Feiten Band... @COTTON CLUB (2010/06/18-1st Show):

« 部屋干し | トップページ | タフだなぁ... »