« 只今 | トップページ | 「ブリューゲル版画の世界」 »

ぴかり茶豆

え~っと、昨日待っていた枝豆ですが、ちょっとした手違いがあって結局今日届きました。

んで、タイトルは今回着た豆の名前。
初めて見たような?
何だかどんどん知らんのが出てくる気が~(笑)
私が向うに居た時(って、もう何十年も前だが ^^;)には、まだ枝豆は枝豆だった... と思う。その後、茶豆がどーのこーのという話を耳にして、その後はもうわらわらと。時期によって出てくるものが違うという話ですが、いったいどれだけの種類があるんだか?
ついでに土壌によって味が違うって~話だし。

まぁ、送って貰ってるのはどれも(大抵は)おいしいからいいけど。

あ、このぴかり茶豆さんは黒埼茶豆とだだちゃ豆を掛け合わせたヤツみたい。 ...そりゃ、おいしいわ(笑)
でもそうなると"ぴかり"って何だ~?! (<-コシヒカリよりもさらに輝くもの、ってことで半濁点を付けたらしい。って、一層謎や~ん)

|

« 只今 | トップページ | 「ブリューゲル版画の世界」 »

くいもん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24270/49238600

この記事へのトラックバック一覧です: ぴかり茶豆:

« 只今 | トップページ | 「ブリューゲル版画の世界」 »