« ママチャリ | トップページ | もっと理系を大切にしよう »

"再び!にゃんとも猫だらけ"展(化け猫騒動編)に行ってきた

Img_1677h500猫びより(猫雑誌です =^ ^=)の表紙の裏にどーんと出ていたのを見て気になったので。
それを見た時にはもう第1部(猫と遊ぶ)が終わってたのが残念でしたが、第2部の化け猫には間に合いました。が、"豊洲? う゛~"っと また先延ばし、今度の日曜で終わっちゃうので猫の日の今日えいやっ!と行ってきました。

平木浮世絵美術館
ららぽーと豊洲の一角にある...? 何故。
ついでに今日と明日はららぽーとが設備点検でお休みって あ~た。でも、買い物の予定は無いから空いてていいかな っと。おかげで開いてる入り口が判らず建物ぐるっとまわっちまったい(苦笑)

Img_1675w600ここちっちゃいです。ほぼ1部屋。
直近で行ったのが森アーツの国芳展というごっついヤツだったのでやっぱりボリューム的には満足とはいかないかな。(←人間贅沢しちゃいかんわぁ)
でも、同じテーマでいろんなパターンのものが見られたのは面白かった。「岡崎の化け猫」ってど定番だったんですね~。
そいえば鍋島の化け猫騒動のヤツって初日の前日に圧力かかって(殴りこみ? ^^;)公演中止、結局明治になるまで上演出来なかったとか知りませんでした。化け猫騒動の話は(時代劇好きの親のせいか)知ってたのにね。
そうそう、この件も含め 解説文が沢山あったのは嬉しかった。やっぱりこないだの国芳展はこの点は手~抜きすぎ!

んで、今回一番のお気に入りがコレ 歌川国貞「中村芝蔵」
この猫の気ぐるみは何の演目で使ったのか判らないらしいのですが、この表情やらだら~んとした感じがなんとも言えない。好き好き!
でも、ポストカード無かった...

この展覧会。3/3から第三部に突入します(31まで)
今度は"猫で遊ぶ"で"戯画とおもちゃ絵"
そのうちの前期には国芳さんの"其まま地口 猫飼好五十三疋"がそれを立体化してみたもの(小澤康麿さん作)と一緒に展示されるそう。
近くだったらお得な3回チケット(入場料500円のところ3回分で1,000円)買って行く ところですが、やはり豊洲というのがちとネック。気が向いたら、かな。

そそ、今日はららぽーとがお休みでご迷惑を... とポストカードを頂いてしまいました。 いやいやそんな... 申し訳無し って感じです。

ところで、その昔2回目のフジロックフェスやったところって今はどのあたりなのかな? 当時はあの辺なーんにも無かったよな~

|

« ママチャリ | トップページ | もっと理系を大切にしよう »

博物館・美術館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24270/54049208

この記事へのトラックバック一覧です: "再び!にゃんとも猫だらけ"展(化け猫騒動編)に行ってきた:

« ママチャリ | トップページ | もっと理系を大切にしよう »