« Todd Rundgren @ビルボードライブ東京 (2013/08/22 1stステージ) | トップページ | 方言チャート »

"スター・トレック イントゥ・ダークネス" を見てきた

字幕版 2D @近めのシネコン

※多少ネタバレっぽいものも入ってます

新バージョン=平行宇宙版の第二弾
第一弾でレギュラー陣のキャラ紹介は終わってるのでその辺はかっとばして本題へ。

うん、さすがスタトレ。
やっぱり 拳で... だった(笑)
でも、スポックまでそっちにいってるのはちょっと。
まぁ、こっちのスポックは彼女居るし(痴話喧嘩までしてるし ^^;)、必殺のアレが通じなかったらしょうがないか~。話の流れ的にも合ってる訳だし。
でもな~ 次回はもっと感情を抑えて下さい。でないとカーク船長とのギャップが無くなっちゃう。

ところで、今回は"世紀の悪役"登場という事で。
ちょいトレッキーな相方には予想がついてたようで"やっぱり○○か"だったそうですが、それはおいといて悪役がかっこいいというのはいいこっちゃ。
声いいしね。(<-大切!)
ただ、もうちょっと派手な見せ場があるか?と思ってたけど、やっぱり予告編って別もんだなぁ。

そういえば、チラシや某シネコンのキャラクター投票にマッコイさんの名前が無くて"どんだけ影が薄いんだ..."と思っていたんだけど、それなりに出番があってよかった。
だけど、スタトレ(オリジTVシリーズ)で3人といえば、カーク船長,スポック,マッコイ先生 じゃなかったっけ? あのポジションはウフーラじゃないよ~ (<-あくまでも非トレッキーな個人的な意見)

それにしても、艦を降りた人の穴埋め人事があれでいいのか~
っと、"えーい辞めちゃる!"って即OK出るのも凄いけど。あの主要メンバーって一応専門職ですよね? サブのチーフとか居ないのか~ぃ? 本来なら24時間体制なのにね。
#なんて言ってると登場人物が増えてそれはそれでダメなのは判っております。

時系列的に今回のは("これから5年間の探査に出る"って言ってたから)TVシリーズの直前になるみたいだし、ついにクリンゴンさんも出てきたのできっと次も考えているんだと思う。
となると、トリブル大増殖ネタもあるかな? うひひ。
でも、あのトリブルはいったいどこで拾ってきたんだ?

しか~し、1週間の間に2回もサン・フランシスコが攻撃されるのを見るとは思ってなかったわん。(水曜に"パシフック・リム"を見たので)

|

« Todd Rundgren @ビルボードライブ東京 (2013/08/22 1stステージ) | トップページ | 方言チャート »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24270/58106692

この記事へのトラックバック一覧です: "スター・トレック イントゥ・ダークネス" を見てきた:

« Todd Rundgren @ビルボードライブ東京 (2013/08/22 1stステージ) | トップページ | 方言チャート »