黒門町の伝七親分も

NHK(BS)へ引越し。
「大岡越前」が始まった時にも驚いたけど、今度は「伝七捕物帳」をやるそうな。
主演は中村梅雀さん。伝七親分=中村梅之助さんなイメージなので、この配役は嬉しい。
例の"よよよい..."もあるみたい。
金曜20時、覚えていたら見てみよう。

でも、民放では連ドラの時代劇はもう無理なのかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

"パディントン" を見てきた

字幕版で。

イギリスでは確か一昨年(!? '14)のクリスマス映画、何で日本公開はこんなに遅れたのか?
ほんとバカだとしか思えない。けど、夏に公開されても季節感がずれてて変だったかな。クリスマスシーズンに家族で見るのにぴったりだと思う。でも、もちろん一人で見たって大丈夫。

ペルーから英国へやってきた何故か英語を話せるくまのあのお話の映画版。
彼が英語が話せる訳も何故ロンドンなのかもちゃんと説明してくれるし、かるーくロンドン案内もしてくれる(<-ブラックキャブとしてはどうなんだろ? ^^;)し、サービス満点。

なによりパディントンがかわいい!
原作の挿絵をベースにしてると思われるので、絵本やアニメの絵とは違う。そこに違和感を感じる人も居そうだけど私はこっちの方がなじみがあるのでOK。
ちゃんと動物としてのくまっぽいのに2足歩行してても違和感無いのも◎。
だいたい、あのほぁほぁ加減 たまりません。テクノロジー万歳!

英国の笑い というと、どこかブラックなもの(イヒヒ笑い的な)を思い浮かべてしまうけど(<-モンティ・パイソンが悪い!)、これはギャップ(異文化、時代?)とフィジカルでの笑い。一生懸命なのにどこかずれてる。お約束っちゃお約束、でも後ろめたさを感じたり嫌な気分にはならない。だから素直に笑える。
#これが"Ted"だったりするとこのネタで笑ってていいのか?って思う事もある。
そいえば、この映画 ひん曲がっちゃってる人は居ても(約1名を除いて)根本的には悪い人は出てきませんね。

舞台は実際のロンドンとはちょっと違うロンドン。もっとクリーンで明るくてかわいい感じ。ブラウンさんちもすごくかわいい。玄関入ってあーんな感じだったらパディントンじゃないけど"ここ好き"ってなりそう。ドールハウスでの展開やところどころに入るバンドもいい。(パンフ見たらデーモン・アルバーンもちょっと噛んでるっぽいような事が書いてあったけど本当?)
時代設定は"今"で、そのせいか登場人物の設定は原作とはちょっと違ってる... 気がしたけど、原作読んだのはもう何十年も前なので問題無し。
お隣がドクター・フーなのとグルーバーさんのお店があそこだったのにはびっくりでしたが。

ところで、日本でのキャッチコピー "紳士過ぎるクマ" って、ちょっと微妙。
"古き良き英国の"というか... 別に紳士過ぎちゃいないと思うんだけどな。古風で生真面目なだけだと思う。
挨拶してもだれも返してくれないって悲しいけど、今の世の中それが当たり前。彼の当たり前とは違っちゃってる。

それにしても、ルーシーおばさんの作るマーマレードがおいしそうで。
(ペルーで暮らしていたおうちも居心地良さそうだったし、どこが暗黒の地ペルーだよ~と)
マーマレードの日 いいなぁ。
英国風の苦味のあるマーマレード 食べた~い!


<おまけ>
ローラズカップケーキのパディントンコラボは明日までらしい。日曜の原宿? あ゛...
プレートが乗ってるのは無理だとしてもマーマレードカップケーキ定番化しないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンドリュー・マッカーシー?!

ぼけぼけとCSで「ブラックリスト」を見ていたら、おまけの人物紹介コーナーで↑の名前が!
いったいどこに出てたの? それっぽい人居なかったけど... 人相(および体形)変わりすぎてるんだろうか?
と思ったら、今回のエピの監督だったのね。

一瞬でもジェイムス・スペイダーと並んでるシーンとかあったら面白かったんだけどな~
と、昔の一連の映画を覚えている身としては思ってみたり。

うむ、プリティ・イン・ピンクかレス・ザン・ゼロか見たいかも(マネキン? いいや 笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

”イミテーション・ゲーム” を見てきた

Img_0111w500_2

←エニグマさん

どうしてもネタバレする(って、あの件って周知の事じゃないの? ^^;)ので、感想その他は無し。

この写真、2013にロンドンの科学博物館で撮ったもの。
でも、行った時は何であのアラン・チューリングの特別展をやってるのかその理由が判らず。この映画見て"あ~、そうだった!"と思ったという(苦笑)

映画には関係無いけど、ついでにもう1枚。
Dscf0301h500
Pilot ACEさん ...のはず。

この人の活動期間がもうちょっと長かったらどうだったんだろう? ほんともったいない。 ホルモン療法って ねぇ。
しかし、映画の中でみんな「知ってた」ってのがなんとも(苦笑)

んで、「あ、"アナザーカントリー"が見たい!」 って思った。2重スパイの話ってことで。

ところで、ジョーンさんについて申し訳無いほど知らなかったのでちょいとWikiを見てみたら、この人も面白い経歴の人なのね。チームに参加した経緯は違うみたいだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝ドラ

NHKが番宣なんかでしれっと”朝ドラ”って言ってるのを聞くたびについ苦笑。
ちょっと前まではかたくなに"連続テレビ小説"って言ってたよね。誰かが"朝ドラ"って言うと堅物の学級委員長みたいな感じで言いなおしてたはず。

でも、やっぱり正式名称は「連続テレビ小説」
放送時間が朝だけではないから... という説も聞いたことがあるけどそれが本当なのかは知らない。

という事で、「マッサン」も終わり今度は「まれ」
始まりが昭和59年?だったようなので、久々の戦前/戦中/戦後じゃないドラマだなぁ。
ただ、このタイミングで能登->横浜ってなーんかイヤ。モロ北陸新幹線の宣伝って感じで。だいたい、大阪製作なら菓子修行するのは神戸っしょ(笑) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しょうがなくない

"アイリッシュトラッド系ロックバンド"とのバンド紹介テロップに違和感... >The Waterboys
やっぱり一般的にはアイルランド渡ってからのイメージが強いのね。
私はその前の方が好きなんだけどな~

2日目ってなにげにスコティッシュ&ウェルシュが多いな>今年のフジロックフェス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しょうがないけど...

The Waterboys 1曲か~ (Fuji Rock Fes. '14 完全版)

他の局の放送では他の曲流してくれるかな?
でも、どうせ1曲だろうな。
マイクさん、声しっかり出てるし、今のバンド良さそうなんでもっと見たい~

ついでに言うと、生で見たい~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

"マレフィセント"を見てきた

@近場のシネコン 字幕・2D レディースディ

Img_1503w350

わたくしの立場はどーなるのよ?!

まさしくこれ↑
ネタばれになっちゃうけど、どーしてくれようかと(苦笑)
ま、マレフィセント万歳なストーリーに改変されているので別もんと素直に思えればいいんですが。なんだかな~
映像は綺麗。3Dで見たかった。飛行シーンなんてたまらんだろうなぁ... と思う。
けど、ね。ストーリーがなんか引っかかりまくり。アンジーあてがきなのか? って感じで。
おかげで、王様/お后様があんな設定なのは気の毒すぎ。というよりも王様はもっと迫力無くちゃダメだと思う。全然前線に出て無いじゃん!

しかしこれ、全然 「眠り姫」 じゃないですね。
超絶美人のはずがアレというのも困ったもんだ。 かわいいけど... 美人?うそ~ん。(そいえば名前が「オーロラ」じゃなくて「オローラ」って聞こえたのにも違和感) フィリップはフィリップで使えないし!
使えないって言えば3人の妖精もダメ。特に3人目は本来の役目も与えてもらえず気の毒でした。 ...でも、あっちとこっちがアレなのに何で彼女たちはあっちにヘコヘコしてたのか? 謎。

なんて言いつつも悪くは無いと思う。アンジーの"フンッ"は妙にツボだったし。カラス良かったし。(変身した後もカラスっぽいデザインになってたりするのも"おぉ"って感じ)
でも、やっぱりなんか違う感が残っちゃったなぁ。閉めがいかにもディズニーの力技系だったから一層。「これはまた別のお話」ってやってくれれば良かったのに。

ところで、エンディングの"Once Upon a Dream"  祟られそう... と思ったらLana Del Reyだったのね(日本語の方は大竹しのぶ だし ^^;;)

※ちなみに上の写真はかなり昔にディズニーストアで買ったドラゴンさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A long time ago in galaxy far, far away....

今日はStar Wars(元祖)が米国で公開された日だそうです。
それと知らずにちゃんとStar WarsなTシャツを着ていた私って、凄いかも。(<-単なる偶然です)
反乱軍じゃなくて帝国軍Ver.ですが(笑)

しか~し、日本での公開はここから一年以上後。1978年の夏でした。スペースオペラなんぞ受けないと思われたんだろうなぁ。
だから"1977"という年号に対してもピンとくるようなこないような? ったく!

日本公開前に何故か姉の友人が現地で見ていて、"めちゃめちゃ面白い", とか"悪役がいい"とかいった情報が入ってきちゃっていたので日本公開がすっごく待ち遠しかったっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハッピーじゃ

過去ビデオの話、まだまだ続きます。

大昔(まだ私はDVDレコーダーを持ってなかった頃) やっぱりビデオテープを処分した時がありまして。その時に"テープ自体は捨てたいけど一部は保存したい"というものをTape to Tapeでコピーしてました。
このテープ、コピーなので画質はダメダメだし基本ビデオクリップ集なので"要らんわ..."と思ってたのですが、なんとこの中にスターウォーズキャラが出てくるパナソニックのCMが紛れ込んでた!
イウォークかわいいっす。ラジカセが6万位するのがびっくりですが(ルーカスがメインのビデオカメラ"マックロード"なんて18万!)
他にロボット2人が出てくる「ワープロ」のCMもあって否応無しに時代を感じてしまいます。
※ちなみに多分80年代末期のもの

一連のこのCM他にも何本かあったと記憶しているのですが、YouTubeでざっくりみたところ草原にルーカスさんとキャラが居るものと題名のもの-浮世絵風のところにキャラが紛れ込んでる長編のものしか見つからず。

いろいろと権利関係うるさそうですが、どこかでまとめてアップして貰いたいもんです。
綺麗な画質のものが見たい~

あ、見ないで捨てたヤツにはこの類のもの入ってなかっただろうな(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧