また来るんだ!>Ginger

毎年(半年毎かも?)来てるような気がしますが、また決まった模様。

6月17日(日) @難波ロケッツ(大阪)
6月18日(月) @Duo
で、HAWK EYESとEXIT_INTERNATIONALの前座付き。
詳しくはココ

またVJ店頭での別刷りチケットとかあるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あら、残念

延期になっちゃったんですね>KISS

いやぁ、ちょうど誕生日にそこそこご近所でライブをやって下さる という凄いパターンだったんで "これは私に行けと?" とチケを取る気になってたんですけど(サウンドメイトの最後の恩恵?とも思った 笑)
パイロどっか~んで縁起良さそうだったのに~

でも、このネタってまだウドーさんのサイトにしか載ってないなぁ。
http://www.udo.co.jp/Artist/Kiss/index.html
と思ったら、今日の新聞に告知が出てますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケヴィンのインストア!

ノッティングヒルのラフトレードショップ(Talbot Road)でKevin Ayersさんが新譜がらみでインストアイベントをやるそうです。
あ~、見たい。 見たいよぉ。

>Rough Trade West Instore - Kevin Ayers Record Signing @ 6.00pm
>Tuesday 11th September 2007, 6.00pm
>Kevin Ayers Record Signing

気になる方は http://www.roughtrade.com/site/instore.lasso ヘGo!
New Albumに(ラフトレのメーリングリストによるとA2版のアートワークとか持参のものにまで?)サインも貰えちゃうみたいですね。 ...羨ましすぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

が~ん!

「ロンドンの地下鉄で爆発」というニュースが入ってきてますが、その現場の1つEdgware Roadって、去年くま友のところに転がり込んだ時の最寄り駅でした。彼女はもう帰国しているのでその点ではOKなんですが、ちょっとショック。
でもどっちの駅だ?(同じ名前で2つ駅があります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

踊るキーパー

今朝起きていつもの通りTVを点けたらサッカー中継でした。
リバプールとミラン?って~事はチャンピオンズリーグ決勝なのか。
でも、なんで今の時間まで?と思ったら、PK戦に突入してたんですね。

なんてーのはどうでも良くてまず目に飛び込んできたのが、クネクネと踊るリバプールのGK。まだしっかり起ききっていない頭ではいったい何がおきてるのか把握できず。彼、いつもああなんでしょうか?
あれじゃ~PK蹴りにくいよねぇ、つい笑っちゃいそうで。

うちでは「PK戦? どーせリバプールが守って守って持ち込んだんでしょ?」とか言ってたんだけど、前半3点取られたのを追いついてだったんですね。見てたリバプールファン(アンチミランも含む)はさぞや燃えた事でしょう。 
...リバプールの町すごい事になってそうね。お昼のニュースが楽しみ~。

そして朝一にあんな絵を見てしまった私の今日はどうなる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

"We Will Rock You"日本上陸

img_3759_thumbこの話、友人からのメールで数日前には小耳にはさんでいたのですが、私が去年の2月にロンドンで見たクィーンの曲を使ったミュージカル「ウィ・ウィル・ロック・ユー」が日本に上陸してしまうそうです。
期間は5月27日~8月24日
場所は新宿コマ劇場
とのこと。
※詳しくはここあたりを見て下さいませ。

別の記事によるとこの日本公演のキャストはロンドンでオーディションをして決めるとのこと。
そうなると、私が後からパンフを見てのけぞった「BassがNeil Murray,Gの1人がLaurie Wisefield」という可能性は薄いかな。
でも、もし見に行くなら後からではなくはじまる前にしっかりミュージシャンの名前をチェックしておいた方がいいと思います。だって、バンドはオケピの中ではなくてステージの左右にあるやぐらの上にいるんですから。

このミュージカル、話の筋はQUEENにはぜんぜーん関係無いし、単純で結構あほみたいなので何か深いものを求めている方には向いていないと思います。でも、逆を返せば英語のセリフの聞き取りに不安があっても大丈夫な訳で。(日本でやる時は字幕対応をするとは思うけど) 
でも、何でコマ劇場なんだろう? 箱の大きさがちょうどよかったのかな。

#去年見た時の事はココココをどうぞ。内容が重複しつつ薄いのはご容赦を!

| | コメント (3) | トラックバック (0)